English Language Sideboard
Archives Table of Contents Event Coverage Question Mark Facts Book Fantasy Pro Tour Links

Round 12: 堂山剛志 vs. 森田雅彦

藤枝 勇

共に日本代表経験があり、同じチームに所属する森田と堂山。
どちらもここで勝てばほぼ決勝進出になる状況でこのマッチ、どちらかが決勝進出が確定するから良いのか悪いのか・・・。
堂山の神のカード達《 Kamahl, Pit Fighter / ピット・ファイター、カマール 》、《 Stalking Bloodsucker / 忍び寄る吸血者 》、《 Cabal Patriarch / 陰謀団の総帥 》をいかに森田が凌ぐかが勝負の鍵となるだろう。

Game 1

堂山は 2 ターン目から早速《 Minotaur Explorer / ミノタウルスの探検者 》を呼びビートダウンをしようとするが森田はブロックからの《 Muscle Burst / 筋力急伸 》で阻む。
堂山は《 Bomb Squad / 爆弾部隊 》を出すが《 Firebolt / 炎の稲妻 》によって殺され、《 Pardic Firecat / パーディック山の火猫 》も《 Beast Attack / 獣の襲撃 》でブロックされ堂山の残りライフが 12 点のところで《 Beast Attack / 獣の襲撃 》トークン 2 体を通した瞬間に打たれた《 Rites of Initiation / 入門の儀式 》3 点でゲームセット。
森田曰く「《 Beast Attack / 獣の襲撃 》最強」らしいです。

森田 1 - 0 堂山

Game 2

堂山は《 Springing Tiger / 飛びかかる虎 》や山渡りに殴られきつい状況だったが、6ターン目ついに《 Kamahl, Pit Fighter / ピット・ファイター、カマール 》が登場し状況を一変させるかに見えたが、またしても最強カード《 Beast Attack / 獣の襲撃 》が火を噴く、複合ブロックによって 1 体は殺すものの《 Muscle Burst / 筋力急伸 》によって回避され嫌なクリーチャーが残ってしまった。
森田は更に《 Ivy Elemental / キヅタの精霊 》《 Demoralize / 意気沮喪 》とトップデックして一気に押し切ってしまった。
堂山の場に 2 枚目の沼があれば《 Stalking Bloodsucker / 忍び寄る吸血者 》が出て少しは違ったものになったかもしれない・・・。

森田 2 - 0 堂山

試合時間 10 分の出来事だった。

森田 Win

Doyama Tsuyoshi

Main Deck
Sideboard
10 Mountain
8 Swamp

Cabal Patriarch
Crypt Creeper
Fledgling Imp
Frightcrawler
Gravedigger
Stalking Bloodsucker
Zombie Assasin
2 Barbarian Lunatic
Bomb Squad
2 Dwarven Grunt
Halberdier
Kamahl,Pit Fighter
Minotaur Explorer
2 Pardic Firecat
Morbid Hunger
3 Firebolt
Flame Burst
Thermal Blast

Morita Masahiko

Main Deck
Sideboard
10 Forest
7 Mountain

Lithatog
Anarchist
Ember Beast
2 Diligent Farmhand
Druid Lyrist
Krosan Archer
2 Krosan Avenger
Nantuko Disciple
Springing Tiger
Werebear
Acceptable Losses
2 Demoralize
Firebolt
Liquid Fire
Rites of Initiation
Shower of Coals
Beast Attack
Ivy Elemental
2 Muscle Burst



© 1995-2003 Wizards of the Coast, Inc., a subsidiary of Hasbro, Inc. All Rights Reserved.
Wizards is headquartered in Renton, Washington, PO Box 707, Renton, WA 98057.

PRIVACY STATEMENT