English Language Sideboard
Archives Table of Contents Event Coverage Question Mark Facts Book Fantasy Pro Tour Links

Round 13: 長岡崇之 vs. 星野裕亮

黒田正城

ドラフトの時点では隣同士だった二人の対戦である。長岡は青白にタッチ赤、星野は黒緑。 4 枚入っている星野の≪ Muscle Burst ≫が長岡を素早くしとめるか、長岡の≪ Aboshan,Cephalid Emperor ≫が場を征するかが勝負の分かれ目だろう。

Game 1

先手の長岡は初手に≪ Aboshan,Cephalid Emperor ≫を発見するも、土地が平地と山 1 枚ずつのみで無理に発進し、事故って大きく出遅れることになってしまった。一方の星野は≪ Diligent Farmhand ≫≪ Dusk Imp ≫≪ Werebear ≫と順調に展開、長岡がどうにか 3 枚目の土地を発見したときには星野の場が圧倒的なものになっており、クリーチャーを呼んで土地をフルタップした隙に≪ Muscle Burst ≫ 2 枚をたたき込まれ、ライフが一瞬にして無くなってしまった。

長岡 0 - 1 星野

Game 2

今回も満足とは言えない長岡の初手であったが、今度はドローが良いもので、序盤の主導権を握ることが出来た。対する星野の手札は黒いスペルばかりなのに土地が森しかなく、しばらくは何も出来ずにいた。双方が土地を 5 枚並べた段階で、長岡は星野の≪ Gorilla Titan ≫を≪ Fervent Denial ≫でカウンターしてほっと一息つく。ここからは長岡の≪ Patrol Hound ≫≪ Piligrim of Justice ≫と、星野の≪ Dusk Imp ≫ 2 体が殴り合うことになった。こうなると勝負を決めるのはやはり星野の≪ Muscle Burst ≫。 1 戦目と同様に 2 枚キャストされ、 11 点もあった長岡のライフがいきなり 0 に。結局長岡の≪ Aboshan,Cephalid Emperor ≫が場に出ることはなかった。

長岡 0 - 2 星野
星野 Wins

Nagaoka Takayuki

Main Deck
Sideboard
7 Island
3 Mountain
6 Plains
Abandoned Outpost

Auramancer
Aven Cloudchaser
Beloved Chaplain
Luminous Guardian
Mystic Visionary
Nomad Decoy
Patrol Hound
Piligrim of Justice
Aboshan,Cephalid Emperor
Cephalid Broker
Cephalid Looter
Cognivore
Escape Artist
Thought Eater
Chainflinger
Divine Sacrament
2 Embolden
Gallantry
2 AEther Burst
Aura Graft
Fervent Denial

Hoshino Hiroaki

Main Deck
Sideboard
9 Forest
6 Swamp
Bog Wreckage

Braids, Cabal Minion
Childhood Horror
Crypt Creeper
2 Dusk Imp
Gravedigger
Diligent Farmhand
Gorilla Titan
2 Krosan Avenger
2 Nantuko Disciple
2 Springing Tiger
2 Werebear
Afflict
4 Muscle Burst
Refresh
Vivify
Mossfire Egg



© 1995-2003 Wizards of the Coast, Inc., a subsidiary of Hasbro, Inc. All Rights Reserved.
Wizards is headquartered in Renton, Washington, PO Box 707, Renton, WA 98057.

PRIVACY STATEMENT