English Language Sideboard
Archives Table of Contents Event Coverage Question Mark Facts Book Fantasy Pro Tour Links

Finals: 決勝 森田雅彦 vs. 山田屋耕平

オデッセイ初のリミテッドグランプリを制するのは赤緑の森田か、それともレアクリーチャー満載の山田屋か、非常に楽しみな対戦になった。

by 黒田正城

Game 1

先手の山田屋は森、島、島の土地に白いスペルが 3 枚と不穏なムードだが、森田も動き始めたのが 4 ターン目と、速攻デッキらしからぬ立ち上がり。その《 Halberdier / 矛槍兵 》は《 Syncopate / 中略 》でカウンターされてしまった。
一方の山田は初手にあった土地だけで止まってしまい、頼みのクリーチャーであるはずの《 Ivy Elemental / キヅタの精霊 》は 2 / 2 と言う頼りないクリーチャーで場に出ざるを得なかった。さらに《 Springing Tiger / 飛びかかる虎 》が森田の場に現れ、危険な場になったが、何とか白マナを引き当てて《 Angelic Wall / 天使の壁 》で虎がストップ。
しかしこれで落ち着けるほど森田のデッキも優しくない。すぐさま後続の《 Krosan Archer / クローサの射手 》《 Lithatog / リサトグ 》が現れ、更なるダメージを与えにかかる。山田屋はこれを上手く《 Embolden / 励まし 》でかわして《 Springing Tiger / 飛びかかる虎 》を除去、 2 枚持っていた《 Second Thoughts / 考え直し 》を打てる 5 マナにようやくたどり着いた。これで攻撃にいけなくなった森田を尻目に、山田屋は《 Aboshan, Cephalid Emperor / セファリッドの皇帝アボシャン 》《 Iridescent Angel / 玉虫色の天使 》と立て続けに召喚、天使で攻撃を開始した。手札に《 Second Thoughts / 考え直し 》、墓地には《 Embolden / 励まし 》と、万全の態勢を保ったまま、山田屋の天使が森田のライフを削りきった。

森田 0 - 1 山田屋

Game 2

先手を選んだ森田の初手には森、森、《 Diligent Farmhand / 精励する農場労働者 》があり、マナには不自由しなさそうである。一方の山田屋は平地、平地、島で、緑のスペルが 3 枚と、またもやちぐはぐな感がある。土地をライブラリーから持ってきた森田は 3 ターン目に《 Halberdier / 矛槍兵 》、 4 ターン目に《 Gorilla Titan / ゴリラのタイタン 》 5 ターン目に《 Krosan Archer / クローサの射手 》とラッシュをかけ、 6 ターン目に決着をつけた。この時点で山田のハンドは緑のスペル 6 枚と《 Aven Flock / エイヴンの群れ 》。どれもキャストすら出来ないのだからどうしようもない。

森田 1 - 1 山田屋

Game 3

今度こそ順調なマナを引き当てた山田屋は 3 ターン目に《 Twigwalker / 小枝を歩くもの 》を召喚し、森田の除去を誘う。次に召喚したのは《 Cephalid Looter / セファリッドの物あさり 》で、なんとか 3 枚で止まった土地を増やしたいところなのだが、ここでも土地は見つからず、《 Chainflinger / 投鎖獣 》によって除去されてしまう。仕方なく今回も《 Ivy Elemental / キヅタの精霊 》を 2 / 2 で召喚し、 4 枚目の土地を引くなり《 Springing Tiger / 飛びかかる虎 》を召喚した。一方の森田はスペルが重く、 1 ターンに 1 枚ずつしかスペルをキャストできない苦しい状態が続いた。
山田屋は 5 マナそろえると《 Second Thoughts / 考え直し 》待ちに入る。森田もそれは十分承知しており、アタックを控える膠着状態に入ったが、またしても《 Aboshan, Cephalid Emperor / セファリッドの皇帝アボシャン 》が場に現れ、アタックを通すのが非常に困難な状況になった。このため、森田は《 Chainflinger / 投鎖獣 》を早急にスレッショルド状態にし、本体への砲撃でダメージを与える路線を考慮に入れ始めた。しかし山田屋は《 Diligent Farmhand / 精励する農場労働者 》で 3 枚目の青マナを手に入れることが出来るようになったため、その計画では先に自分が死んでしまう計算になる。このため仕方なくフルアタックを仕掛け、 1 ターンでも長く青マナを出させないようにしたのだが、ここで山田屋が最後の島をトップデック!これで森田のアタックは全く通らなくなり、最後は山田屋の全軍アタックが止めを刺し、初のアマチュアプレイヤーグランプリチャンピオンが決定した。おめでとう!

森田 1 - 2 山田屋



© 1995-2003 Wizards of the Coast, Inc., a subsidiary of Hasbro, Inc. All Rights Reserved.
Wizards is headquartered in Renton, Washington, PO Box 707, Renton, WA 98057.

PRIVACY STATEMENT