Live Coverage of 2003 Masters Chicago

  • Print
Author Image

Tog Again ?

 《サイカトグ/Psychatog》時代の訪れを告げたのがちょうど一年前のマスターズ・サンディエゴ。Ryan FullerとDave Humpherysとが長い長いミラーマッチを繰り広げて以来、構築フォーマットをまさしく席巻してきたのがこの《サイカトグ》ということになる。

 しかし、《オンスロート/Onslaught》という新たなエキスパンションの参入とともに悪名高かい《インベイジョン/Invasion》ブロックはスタンダードを去った。いまや、あの《破滅的な行為/Pernicious Deed》や《嘘か真か/Fact or Fiction》はエクステンデッドの世界と住人となったわけだが、それでもプロプレイヤーたちは青い怪物に活路を見出すことになるのだろうか? 

 ともあれ、少なくともこれだけは言える。このマスターズの結果が、今後のスタンダードフォーマットの未来予想図となるのだ。

Follow all the action on the Bracket

Pro Tour Chicago Coverage



Quarterfinals Semifinals Finals Champion
1 David Humpherys Franck Canu, 2-0
24 Franck Canu Franck Canu, 2-0
21 Kamiel Cornelissen Antoine Ruel, 2-0 Franck Canu, 2-0
20 Antoine Ruel
30 Neil Reeves Neil Reeves, 2-0
11 Gary Wise Ken Ho, 2-0
10 Ken Ho Ken Ho, 2-1
2 Kai Budde

Photo Coverage: Friday | Saturday | Sunday
EVENT COVERAGE INFORMATION
  • 決勝戦: Ken Ho vs. Franck Canu
    by 岡本尋
  • ラウンド 1: 岡本尋 vs. Jens Thoren
    by Keita Mori
  • Info: Masters Bracket
    by Sideboard Staff
  • Info: Gateway Player List
    by Sideboard Staff
  • Info: Fact Sheet
    by Sideboard Staff
Gateway Pairings
6
5
4
3
2
1
Gateway Results
6
5
4
3
2
1
  • Planeswalker Points
  • Facebook Twitter
  • Gatherer: The Magic Card Database
  • Forums: Connect with the Magic Community
  • Magic Locator